2月度 品質パトロール「素材工房編」

こんにちは下田です。今日は2月度社内品質パトロールに参加しました。今回は素材工房の現場を3件とコアハウス1現場を巡回しました。

 

片瀬では「日本一きれいな現場」を目指してやっていますが、素材工房での完成度が内心少し心配でした。(素材工房は木軸工法が主体で独立性が高く片瀬の家事業部とは別の工事体制でやっています。)

 

片瀬の家事業部の焼津、富士工事課7人と素材工房工事課2人及び両部長2人と私の12人で巡回しました。今回は藤枝市清里分譲地内に4現場が集約している為約2時間ほどでパトロールが終わりそのあと午後に反省会と課題点の検討を行いました。

 

片瀬では現場品質向上の為、国土交通省建築工事共通仕様書や2×4協会枠組み壁工法住宅工事仕様書、或いは労働基準監督署足場基準、第三者機関住宅保険法人の検査基準・・・等などのあらゆる検査基準をクリアーする片瀬の現場施工基準を確立させそれに則り現場管理を進めて行っております。

 

今後もこの様な品質パトロールを定期的に行うことによって現場の品質向上と片瀬の工事監督全体のレベルアップにつなげより良い家づくりをして行きたいと思います。

 

本日は参加された工事監督のみなさんご苦労さまでした。

 

今日はちょうど建て方最中でした

竣工間際の現場(進入禁止措置に問題アリ)         足場で悪いところはその場で手直しをします

養生ネットがきれいに掛けられています。          コアハウス現場 基礎完成(進入禁止措置はOKです)

パトロール終了後の反省会及び課題点の確認

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>