経費節減

先日の日経新聞で電気料金が震災前の25%UPとありました。

そこには原発の停止に伴い火力発電のコスト高が電気料金に転嫁される構図がある。

しかし記事は電力会社の高コスト体質にも警鐘を鳴らしている。

再生可能エネルギーの代替も高コストの一因となっている

原発の再稼働には反対だが電気料金の高騰は直接経営を圧迫する企業が多い。

 

当社では電気料を毎年前年度15%減を目標にしてきたが今年は15%UPとなってしまった

照明器具を半分に減らし昼休みはすべて消灯する努力も限界を超えてしまったが、

がんばって経費節減に努めよう。

 

またこのところガソリン価格も高騰している。

原因は原油の高騰。現在1バレル102ドル。

2011年には1バレル110ドルを付け、史上最高値を記録したが

その時のガソリンの市場価格はレギュラーで145円/Lだと思った。

現在は157円/Lだ。これは為替が作用し、当時は1バレル7.5円だが、現在1バレル10円となる。

 

原因は昨年のハリケーンの被害で産油減少や、中国やインドの石油消費が拡大したこと。

また投機要因での高騰が起きているようだ。

 

ここ2か月間は、私も車の運転を見直し経済運転を心掛けている。

俗にいうふんわり運転だ。(アクセルを超ふんわり踏んで、低速発進や信号待ちでエンジンを停止)

しかしこれがなかなか効果が高い。自車でなんと30%以上の改善があった。

 

今では燃費記録を通常リッター9kを12K(街乗り)まで改善している(状況により異なるが)

これもまた目的をもってやるとなかなか楽しいもの。

 

皆さんもぜひやってみてください。

何はともあれ経費節減にがんばりましょう。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>