第34期 経営計画発表会

片瀬建設は9月から新年度を迎えています。

9月6日、恒例の経営計画発表会が行われ、

第34期がキックオフされました。

 

今年度も経営計画を全社、全事業部により

約3か月間練りに練ってきましたが、

会社の経営方針、基本方針、5年後の中期計画に基づき、

各事業部が今年の事業計画、数値計画及び、

その達成に向けての重点施策、取組みや意気込みを発表。

 

前期(第33期)はおかげ様で計画達成が総合で

98%の達成率(全14項目評価)となりまずまずの実績となりました。

 

特に、受注に関しては前期15%UP、

今期第34期の受注残も30%UPと大幅な増加となり、

お陰様で過去最高の実績となりました。

 

第34期は、消費税の駆け込み需要後の

反動減が予想されます。

 

片瀬ではエリアシェアNO1の実績により

この先行き不透明で不安な時期に、

お客様が安心して選択できる住宅会社となるべくこれからも、

【地域密着企業、エリアシェアNO1、

紹介受注60%(H24年度51%実績)の安心感、

「お客様感動の家造り」「自社工場で自社大工が造る2×4住宅」

作り手の見える住宅会社、2×4一筋34年3000棟の実績】

 

この様な会社の特徴、強み、アピールポイントの更なる向上をめざし、

社員全員でがんばっていきたいと思います。

 

 

第一部 経営計画発表会

各事業部、支店、各部門の計画発表

当社の自社工場部門総勢30名の自社大工集団です

第二部、経営戦略プロジェクトチーム発表、及び委員会発表

第3部 第34期決起会 優秀社員表彰 及び片瀬マイスター認定表彰式

決起会開催、かんぱ~い♪

恒例の各テーブル班のチーム分けによる片瀬クイズ

今年は経営計画書の中の数字の問題が多く出題           

最後の締めは“目標達成するぞ~!!”

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>