建築士定期講習受講

こんにちは下田です。

23日は2級建築士 定期講習を受講してきました。建築士免許を取ってからもう何十年と経ちますが、これは平成20年11月施行の建築士法改正により建築士事務所に所属する建築士に対し定期講習の受講が義務付けられたことによるものです。

そう、例の姉歯事件(構造強度偽装事件)をきっかけに建築士の社会的責任と法令順守、倫理性の正常化と維持向上を目的としているということだと思います。

当日は丸一日講習を行い最後に35問約一時間の終了試験を行いましたが、正直言って非常に難しかったです。

“ちゃんと講習を聞いていれば解るだろう”とタカをくくっていましたが、何の何のそんなに甘いもんじゃないです!!改めて国家資格である建築士の資格は難しいんだなアと再認識しました。

試験結果は後日連絡があるとのことですが、当社の建築士資格者28人全員が無事合格することを祈っています。お疲れさまでした。

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>