岩手県ボランティア旅行のはずが・・・。

こんにちは下田です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は前半の28日~30日はご紹介した下田農園の野菜植え付けを行いました。

後半の3日~6日は岩手県大槌町へ家族でボランティア(旅行?)に行ってきました。(の予定でした)

(昨年6月大槌町で菜の花プロジェクトに参加し今年菜の花の咲く時期に再度行こうと決めていました)

 

ところが期間中東北地方は大雨洪水警報で作業ができなくて結局観光旅行をして帰ってきました。

今日はその内容をお伝えします。

 

2日の夜18時に出発の予定。現地の社会福祉協議会より3日の悪天候のためボランティア活動は中止との連絡あり

少し予定を遅らせ21時出発。(計画では12時間で(朝9時頃)宿泊先の宮古市に到着予定)

新東名より首都高速から東北道へと進む。

東北道に乗ったとたん大渋滞が始まる。

(実は宿泊ホテルも連休はどこもいっぱいの状態で探すのに一苦労、ようやく宮古市のビジネスホテルが取れた状態。それも普段は泊めない大広間宴会場に無理に泊めてもらいました。)

仙台へ入るころには朝9時を回り普段なら8時間のところすでに12時間かかってしまいました。

 

このまま盛岡まではいけないと思い急きょ初日は松島観光へと切り替えて一路松島へ向かいました。

(松島の観光も復旧したとは聞いていましたがどの程度回復したのかも気になっていたので寄ってみました。

 

 松島へも渋滞。見えてから30分以上で到着。   観光の復旧はかなり進んでいるように見えました。

 

 松島に隣接する瑞巌寺を散策(息子と)      昼は「漁師めし屋」にて海鮮丼

 

松島を13時頃出発。結局宮古ステーションホテル着が18時。

途中松島観光もありましたが、述べ21時間かかりました。

その夜も市内の海鮮料理やにて海鮮三昧の食事(えーい今回は海鮮三昧だ!!)

 

50畳宴会場に我が家4人の宿泊だけ。(真ん中のお姉ちゃんは母親の介護のため留守番)

 

2日目は次回にご案内します。(感動の大槌町菜の花プロジェクトのその後)

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>