家庭菜園記「冬野菜編」

こんにちは下田です。

去る9月21日、台風15号が静岡県に上陸し秋の収穫を楽しみにしていた「下田農園」も残念ながら根こそぎ被害に遭ってしまい全滅してしまいました。
(今スーパー等では台風被害や天候不順で野菜がすごく高いんですね!頑張って自給自足しないとです)

そこで先々週の日曜日(連休)を利用して「下田農園」ではちょっと遅いですが冬野菜の植え付けを行いました。
(夏野菜の処分や土壌改良(くど石灰、堆肥、有機系肥料などの散布)を施し2週間程度放置後植え付け)

今年も例年と同じで“キャベツ・白菜・ブロッコリー・大根(長・短)・ホウレンソウ・レタス・さやえんどう・ねぎ”といった冬の代表野菜です

去年は大根がうまくできて美味しかったので今年は90本も作ってみました。
(今年はぬか床を作ってあるのでぬか漬大根も楽しめます)

あと今年はレタスにチャレンジしてみました。

レタスは虫がついたり露地栽培では大変かもしれませんがとりあえず10株ほど作ってみました。

ではまた収穫の時期になりましたらご報告いたします。

 

 

手前左から右へ ブロッコリー白菜・キャベツ・大根2畝

奥はホウレンソウ・レタス(寒冷紗)・さやえんどう・短い大根・ねぎ

 

 

種まき大根が発芽してもうすぐ抜き菜が食べられます

畝の高さを50センチくらいに高くして長い大根が育つようにしてみました

 

 

露地栽培のレタスは大変ですがチャレンジです

 

 

発芽して間もないホウレンソウ

 

 

それから今年も美味しいそうなカキが実ってきました。ざっと40個ぐらいでしょうか。

カキは6月ごろからヘタ虫がつくので消毒が大変でした、おかげでばっちり大きな実が実りました

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>