「雨楽な家」

7日「木の家博覧会」を焼津市文化会館1階ホールにて開催

片瀬の素材工房事業部が「雨楽な家」の販売を開始しました。

 

 

 

素材工房は無垢や自然素材を使った木の住まいを売りにしていますが

この度「雨楽な家」との販売契約を結び

お客様にご提案することといたしました。

 

「雨楽な家」とは

①上品でおしゃれな家であること

②豊かな質感で手触りが良いこと

③一目で伝統の架構美がわかること

④若い人や熟年の人にも人気があること

⑤知恵ある本物の省コスト住宅で手の届く価格であること

⑥これが日本の家だと胸が張れること

⑦時代を超え単なる流行で終わることなく住み継がれること

⑧端正で粋で心地よく古びてゆくこと

⑨何となく素足で歩きたくなること

⑩自然の恵みを空間で素足になって大の字になれること

⑪住んで頭が良くなりそうと思えること

⑫のびのびと子育てが出来ること

⑬雨の日も早く帰りたくなること

 

以上のコンセプトによってつくられる住宅である

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>