「環境整備」をはじめました!

今年度から新しい取り組みとして「環境整備」を取り入れました。

「環境整備」って何?という方が多いと思います。

 

全国経営品質賞を2回受賞された㈱武蔵野流「環境整備」を学ぶため社長塾へと入塾。

今年の6月から研修修行に通うこと延べ15日間。(8月は4日間の合宿)

 

全国から私と同じ志の社長たちが集まり、第53期塾生として15名で修行をいたしました。

主な内容は

①経営計画書の作成

②環境整備の習得と実践

③スコアボード管理による経営の見える化

 

その新しい取り組みすべてを短い期間で会社に取り入れ、社員全員の理解と協力を取り付け

何とか9月の新年度スタートに間に合うことができました。

 

すでに1ヶ月半が経過しましたが混乱も無く順調な滑り出しで

社員の皆が日一日と理解を深めてくれて「環境整備」に一生懸命取り組んでくれています。

 

①環境整備状況

環境 1

会社の図面にエリア分けし担当部署と担当者を一週間ごとに決める

全社員が毎日8:30~9:00までの30分間実施

環境 2

各エリアごとの清掃方法基準

環境 3

全社員の分担表と出欠席表

環境 4

各部署(拠点別)環境整備実施状況表

毎月1日に社長が全部署の評価を行い(出席率&清掃状況&スコアボード管理状況)をチェック

3ヶ月連続で規定点数以上の部署には2000円/1人の食事券プレゼント

環境 5

スコアボード 掲示

経営計画に基づく各部署の事業計画、目標数値などを張り出し毎月の達成状況を確認

試合やゲーム感覚で自分のチームの優勢劣敗が把握でき早めの手立てができる

やる気と達成感を創出する

環境 6

業績向上のためには結果よりもプロセスを表し評価して行くことが大切

 

環境 13

今期の計画と実績、不足数値が一目瞭然リアルタイムで現状の把握ができ

全社員に理解でき早めの修正の手立てが可能

環境 7

環境整備 掃除道具置き場

整然と配置し決められた場所に決められた道具を置く

環境 8

同上

環境 9

定位置管理の徹底

環境 11

大切なことは全社員が一緒になって30分間汗を流し職場の環境を整え仕事の準備をする

また、働く仲間に感謝、職場に感謝、きれいにぴかぴかに磨き上げ、整理整頓する。

書類や机の上、書棚、ファイルなども整理整頓し仕事の仕方から考え直す。

挨拶や仕事の姿勢、服装からマナーエチケットに至るまで決められたとおりに行う

これが環境整備です

環境 10

 

環境 12

とにかく床に伏せて徹底的に磨き上げる

この姿勢が大切です

環境 10

階段室一ヶ月で見違えるようにきれいになり新品に生まれ変わりました

環境 11

大掃除でしか行わないような所まで毎日毎日徹底的に清掃を繰り返します

 

この環境整備を導入するに当たって手間暇が掛かり、その分仕事をしたほうが良いのでは?

と悩みましたが、絶対に何かが変わると信じてやっています。

もちろん私も率先垂範して汗を流しています。

頑張りましょう!

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>