「技能検定合格者表彰」

2×4工法は地震に強いと認知されています。

しかしその強さ発揮するためには2×4の構造や納まり、

くぎ打ち等を熟知し、熟練した技能を持った職人さんが

基本に忠実に施工を行うことが大切となります。

 

日本ツーバイフォー協会では昨年より、

協会会員の技術の向上及び技能者の育成をめざし

国家資格でもある、枠組壁技能士の技能検定試験の受講斡旋を行ってきました。

 

今年も2月に技能検定試験の学科試験と実技試験が二週にわたり行われました。

片瀬建設では2×4フレイミングセンター(自社工場)の自社大工が構造躯体製作

及び建て方工事を行っているため、昨年より受講、昨年は5人が合格者しました。

 

今年は全国で124人が受験し45人が合格、合格率は36パーセントの難関でしたが、

片瀬では今年も9人が受験し見事9人全員が合格、全国でもトップの成績でした。

 

先日6月8日、2×4協会静岡県支部の定時社員総会が実施され

その席で静岡県の合格者の表彰と資格証書が授与されました。

ちなみに静岡県では10人の合格者ですがそのうち当社が9人ということ。

大変名誉な成績を収めることが出来ました。

 

合格者の皆さんおめでとうございます。

彼らが片瀬の2×4住宅の品質の高さを作ってくれているといっても過言ではありません。

これからもその卓越した技能をより良い家づくりに発揮していって

片瀬建設の丈夫で長持ちする不具合の出ない住宅づくりに励んでいただきたいと思います。

 

合格者

大井川FC  望月章次、青島秀行、

富士FC  高野英也、植松裕志、木内勝也、渡辺一仁、望月弘晶、下田克神、中川忠太

当日欠席者2名(うち片瀬該当者1名) 8名全員が片瀬の社員です。

 

 

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

「技能検定合格者表彰」 への1件のコメント

  1. nimitsuです より:

    こんにちは!
    k-styleとても楽しみにしています。
    先日、このショールームの前を通りましたが、もうすぐだわ~ってちょっとわくわくしています。

    片瀬建設さんとはまだ契約まではしていませんが、一生懸命に私たちの言葉に
    耳を傾けてくださる営業さんに出会えて、よかったです。
    (まあ、いろいろと言っちゃうほうなので、うざがられているかもしれませんけど、笑)

    ショールームがオープンしたら、遊びがてら・・(いえいえ遊びで行ったら申し訳ないですね)
    見学できたらなあと思っています。

    それから技能検定に合格された方が片瀬さんに多いのにびっくりです!
    よく勉強されているのだなと。。
    これなら安心して家の相談もできますね。

    (結局何を伝えたいのか??わからなくて・・上手く書けない文で失礼しました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>