「富士山麓 外来種駆除活動」

10月24日 今日は社会貢献委員会企画のボランティア活動

「富士山麓 外来種駆除活動」に全社員にて参加

 

NPO法人「富士山クラブ」が活動する

【富士山をきれいにして世界遺産登録を目指そう】に賛同

静岡県民として霊峰富士の恩恵に報いるため決めました。

 

 

焼津方面チームは本社よりバス2台で出発             富士チームと合流後 ロゼシアターにて外来種の駆除の必要性の講習

                                        まずはやる意味をしっかりと理解したうえで活動開始

 

富士山はあいにく雲に隠れています                 活動場所は県道469号線沿い ノリ面

 

                                       外来種ターゲットはオオキンケイギク 

                                       繁殖力が強く在来植物が撲滅し生態系が破壊される恐れ有

 

在来種とターゲットとの見分けが最初は大変            途中第2ターゲットとしてセイタカアワダチソウ(ブタクサ)

                                        も追加。これは私は花粉症のアレルゲンの為避難。みんなにまかせました 

 

                                 

 

午後3時作業終了軽トラック2台分の駆除が出来た           全員で記念撮影 外来植物“とったどー”

 

 

今日は皆さん大変ご苦労様でした。

また社会貢献委員会のみなさん企画運営大変でした。

環境保護を考える良い一日になりました。

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>