「リフォームの匠」松永氏との視察共演

10月9日、熊本県木材事業協同組合連合会にて

静岡県の2×4住宅事情と県産材活用状況及び

国産材需要の視察勉強会が行われました。

主催者は長野県産材の普及に尽力されている

和建築設計事務所 代表の青木様。

 

国産材の204材利用については、当社も懇意にさせていただいている

TVの劇的ビフォーアフターでお馴染みの「リフォームの匠」

森の木の代弁者、アトリエM・松永氏が富士市にて

2件のリフォームを手掛けていらっしゃり、今回、その2件のお宅訪問を計画。

 

また、自社工場にてパネル生産一貫体制を行い、2×4住宅販売県下シェアNO1、

の当社に声が掛かり当社の富士工場視察も同時に行われました。

 

当日は。ビフォーアフターのお宅を見学させていただきましたが

ご主人やご家族が出迎えてくださり、当時の話題となり大変盛り上がり

エピソードや秘話などを話してくださいました。

 

また、現在でも使い易さ、住み易さ、家族が家を通して幸せな暮らしをしている様子が

すごく実感できました。(2×4の耐震性、居住性、など匠のリフォーム術などすべてにおいて・・・。)

 

その後、富士工場見学を行い様々な情報交換や杉無垢材の204材料利用への道筋などが見えてきました。

今回は大変貴重な視察に当社を利用していただき、また参加させていただきありがとうございました。

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>