“祝”東京オリンピック!! その2

オリンピックが東京に決まった勝因が取りだたされています。

TVなどは招致委員のプレゼンがIOCの心を動かした、

パラリンピックの佐藤選手の感動の4分間スピーチ

或いは、「お・も・て・な・し」の滝川クリステルとか。

 

確かに今回の招致活動は、

東京都、スポーツ界、政府、皇室と

ロビー活動なるものも含め、

オールジャパンのチームとして一丸となって

勝ち取ったオリンピックではなかったでしょうか。

 

中でも猪瀬東京都知事が言った言葉が私は一番印象に残っています

今回の勝因は「日本国民や都民の叡智と努力の勝利だ!」です。

 

東京が選ばれた大きな理由(他国より開催するに優れた条件)は

安全で、清潔で、秩序正しい「日本」という国への絶大な信頼感ではなかったでしょうか。

列車は分刻みで正確に運行し、人々は勤勉で穏やか、

落し物はちゃんと交番に届くし、治安も大変良い。

大震災の時でも皆が秩序を守り、助け合った姿は全世界を驚かせました。

 

そういった日本という誇り高き国を築いたのは

まぎれもなく国民一人ひとりの叡智と努力だと思います。

 

そんな日本だからこそアジアで2度もオリンピックを

開催する国にふさわしいと選ばれたんだと思います。

 

猪瀬知事の言葉はそんな日本人としての誇りと自信を呼び起こしてくれました。

がんばれ日本、がんばれ日本人。もっと自信をもって。

 

また是非国として、被災地の復興を置き去りにせず

2020年オリンピック開催に向け同時に復興完成をめざして

進んで行ってもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>