2/9 新商品『明日*家@2050LivEsse』発表

新商品『明日*家2050 リベッセ』「明日*家2050 リベッセ」は大きな吹き抜けと1F・2Fのオープン
フロアが象徴的なパッシブデザインのゼロエネルギー住宅です。



快適とは異なる、心地よさを。

◆ゼロエネルギー住宅
ゼロエネルギー住宅とは、消費したエネルギー以上のエネルギーを生み出す住宅のことです。
ゼロエネルギー住宅の創エネ効果(太陽光発電+省エネ効果)は、一般住宅の標準一次エネルギー
消費量を上回ります。

◆自然素材を活かす
自然素材を積極的に取り入れているのも大きな特徴です。素足で気持ちのよい天然由来の蜜蝋ワッ
クスを塗布した県産材「檜」無垢のフローリング、壁・天井は清々しい空気を産み保湿・断熱効
果にも優れた珪藻土の左官仕上げとしています。

◆創エネ+省エネ機器
3.99kWタイプの太陽光発電システムが光熱一次エネルギー消費分の電力をすべてまかなうことが
できます。また、LED照明を採用し省電力に貢献しています。さらに、給湯にはエネルギー効率に
優れた「エコジョーズ」を採用しています。

◆LivEsseの省エネ性能
断熱性・気密性は静岡県地域でトップクラスの性能を発揮。室内側アルミ部分を最小限に抑えたア
ルミ+樹脂ハイブリッドサッシの断熱窓を採用、さらに、換気による熱損失を抑える熱交換換気シ
ステムを採用していることも省エネに大きく貢献しています。

◆自然エネルギー利用
夏場は日射を遮り、冬場は取り込み、春・秋は必要以上に入らぬように計算された庇を設けること
で空調負担を軽減。また、視覚的にも大きなポイントである吹き抜けが、一年中室内の気温を平均
化するので、これにより心地よい室内環境をもたらします。

◆ライフサイクルコストがメリット
一般住宅に比較して明日*家@2050LivEsseは省エネ性能を優先しているためにイニシャルコスト
は高めです。しかし、光熱費等のランニングコストが低く設定できるため、一定の期間を過ぎる頃
には一般住宅とライフサイクルコストの比較で逆転します。

詳細につきましてはお近くの住宅展示場にお問合せください。